遺品整理業者

プログレスの口コミ評判と真実を遺品整理士が徹底解説!

プログレスは全国に展開している大手遺品整理業者です。テレビや雑誌にもたびたび出演していますし、ネット広告にも力を入れているので、ご存じの方は多いのではないでしょうか?そんなプログレスですが、以下のような悩みはありませんか?

プログレスに実家の遺品整理を依頼したいけど、どれくらいの料金がかかるのか気になるなぁ・・・

依頼前に一旦、口コミを確認してみたけど、良い口コミばかりで逆に心配だわ・・・

結論から申し上げると、プログレスは優良業者ではありますが、あなたにとってベストの業者だとは限りません。

最終的にはあなた自信がプログレスのサービス内容や口コミを総合的に判断して、依頼するかしないかを判断しないといけません。

そこで、この記事では遺品整理士がプログレスを実際に利用した方々の口コミや評判を参考に、プログレスのサービス内容や料金について解説しています。

記事の最後には、プログレスを安く依頼する裏技を掲載しているので、是非とも最後まで目を通していただけたら嬉しいです。

プログレスの特徴

プログレスの特徴

様々な状況に対応

小規模な遺品整理業者の場合、「あくまでできるのは遺品の整理のみ。あとは要相談」と言うケースもしばしば・・・

プログレスの場合、遺品整理に付随した以下のような様々な状況に対応することができます。

プログレスの対応している状況

処分品の処理、合同供養、権利書や貴重品の探索、特殊清掃・消臭作業・リフォーム・ハウスクリーニング、各種手続き代行、不動産整理、消毒・除菌、仏壇クリーニング、不動産解体、ゴミ屋敷

有資格者が在籍している

遺品整理の仕事は特段、資格や免許が不要で開業できてしまいます。無資格で開業できるのと遺品整理の需要が高まっていることが相まって、近年、無資格の新規参入業者が増えています。

遺品整理士資格は一般社団法人遺品整理士認定協会が発行している資格です。遺品整理士資格に合格するためには研修と試験を合格しなければならず、一定のハードルがあります。遺品整理士資格に合格すると、遺品整理を行う上での心構えやノウハウを学ぶことができ、無資格者と比較すると技術レベルに雲泥の差が出てしまいます。

もちろん、プログレスは遺品整理士資格を保有しているのはもちろんのこと、遺品整理の優良事業所認定、特殊清掃士資格を保有しているため、一定の技術力が担保されています。

作業時の立ち会いが不要

遺品整理を行う際には現場への立ち会いが一般的です。しかし、近年、遠方からの遺品整理の需要が増えています。例えば、あなたが東京に住んでいたとして、九州に住んでいたお母様が亡くなった場合、葬儀や告別式で帰るのは仕方ないとして、遺品整理のたびに九州に帰るのはかなりの手間と時間がかかります。特に、一人で遺品整理を行うのはかなりの時間がかかり、最悪数ヶ月かかってしまうことも。

プログレスの場合、立ち会いは必要ではありません。

遺品整理後の確認はビデオや写真でも可能なので、遠方に住んでいる場合も安心して依頼をすることができます。

見積もり後の追加料金は無し

遺品整理で一番揉めるポイントが請求額が見積もり金額よりも多くなってしまうことです。悪質な業者の場合、見積もり時には敢えて安い金額を提示し、作業完了後、高い金額を請求することが多いです。

プログレスの場合、見積もり金額=請求金額なので、後々金額で揉めるようなことはないといえるでしょう。

買い取りにも対応

プログレスは遺品の買い取りにも対応しています。遺品整理の作業金額から買い取り価格を引くことができるので、遺品整理にかかる費用を削減することができます。

作業料金(20万円) – 買取金額(3万円) = 請求金額(17万円)

特に骨董品の買取には力を入れており、うちで堂という骨董品・美術品買取サービスを運営し、専任の鑑定士が在籍しています。

全国34の都道府県に対応

プログレスは日本全国34都道府県に対応しています。

対応都道府県

北海道、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、岐阜県、静岡県、長野県、新潟県、福井県、山梨県、富山県、石川県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、三重県、岡山県、山口県、広島県、福岡県、佐賀県、熊本県、大分県 ※一部地域を除く

遺品整理業者は地元密着型の小規模事業者が多いですが、プログレスほどの規模で全国展開している大手の遺品整理業者はなかなかいません。

メディア掲載多数

プログレスの存在をテレビや新聞などで知った方も多いのではないでしょうか?プログレスは新聞やテレビ、雑誌などのメディアに多数取り上げられた実績があります。

  • 出版業界紙『新文化』
  • 企業情報誌『月刊CENTURY』
  • 週刊誌『AERA』
  • 神奈川新聞
  • 朝日新聞
  • フジテレビ「みんなのニュース」
  • フジテレビ「プライムニュース」

プログレスの口コミ

プログレスの口コミ

プログレスは全国展開されており、各支店のGoogleに投稿されていた口コミ380件(2022年9月)全てに目を通して抜粋してみました。

各支店の口コミ投稿数

北海道1件 / 仙台6件 / 茨城1件 / 埼玉44件 / 千葉99件 / 東京6件 / 横浜2件 / 長野4件 / 新潟24件 / 富山7件 / 石川33件 / 福井8件 / 群馬1件 / 静岡2件 / 名古屋20件 / 滋賀7件 / 京都20件 / 大阪74件 / 神戸13件 / 福岡13件 / 熊本15件

プログレスの良い口コミ

父親が独居していた2階建て住居の整理を依頼しました。5社から相見積もりを取りましたが,もとより値段だけで決めるつもりはなかったので,現地見積もり時の説明が明快で納得のいくものだったこちらに決めました。なお,見積もりを取るときは,作業当日にどんな態勢(たとえば今回の場合は,パッカー車1台,2tトラック2台,作業員7名,作業予定時間約6時間など)で行うかをしっかり確認するべきです。いい加減な業者は,はっきり答えなかったり,他の業者に比べて作業員数や車両数が少なすぎたりします。 評価を星4つにしていますが,これは個人的に「星5つ」は滅多なことではつけないようにしているだけで,大変満足しています。

https://goo.gl/maps/1BUewMRduZzucWXe6

現場とは離れた所に住んでおり、当日は立ち会えなかったのですが、丁寧に対応してくれたので安心してお任せできました。費用も思っていたよりも安く、急ぎのお願いにも快く応じていただき大変助かりました。本当にありがとうございました。

https://goo.gl/maps/2SaeLadsCRL1U1Xi8

実家の遺品整理をお願いしました。 田舎の一軒家丸ごとの遺品整理でしたので、2社ほど断られてしまいましたが、プログレス名古屋は「見積もり無料」で電話をした翌日に来てくださいました。

出張費、処分費用、供養など聞いたものに対して理由を添えて値段を説明してくれたので安心してお願いしました。 2トントラック2台分の荷物の量にも関わらず、1日で家の中をからっぽにしてくれる作業スピードには驚きました。

作業には4名来てくれたのですが、どの方も礼儀正しく見ていて気持ちが良かったです。また、通帳や貴金属が出てきたときには別途買取見積もりをしてくれました。

お支払金額以上の価値があると思いました。 ありがとうございます。

https://goo.gl/maps/Ke8hf6dC3KCDP4mg7

プログレスの悪い口コミ

業者による盗難がある事があると聞いていたので、念のため囮を置いていましたが全て戻ってきませんでした。 見積もりをしてくださった方に、やんわり連絡しましたが無しの礫です。

そう言う業者だと割り切って利用する分にはいいと思います。

https://goo.gl/maps/WuWY6e81EJ4VXT8D9

わざわざ遺品整理と謳っているこの会社を利用した意味がなかったです。 遺品整理ではなくただの不要品処分業者と変わらない扱いをされました。 掃除は適当。処分品の見落としが何点もあり、結局自らゴミを捨てなくてはならなかったり。 早く作業を終えたことに重きを置いたような発言をしていましたが、例え不要品でも故人の物を大切に扱う姿勢が欲しかったです。 正直、ガッカリしました。

https://goo.gl/maps/xqve8VntheRQHgrYA

遺品整理プログレス大阪 見積依頼の時は丁寧で分かりやすく安心感がありました。 ただ、見積もり当日に契約したが半月ほど連絡なくこちらから電話。 そしたら翌日やるとの事。植木は倒れたまま、配線は広がったまま、外灯も点いたまま。は~、勘弁してよ。

https://goo.gl/maps/r3FQcUyhHczFddvf7

プログレスの口コミまとめ
  • 多くの人が高評価している
  • 見積もりの内容が詳細かつ明快
  • 見積もりや対応が早い
  • エリアによってスタッフの対応がまばらな可能性あり

依頼前に確認しておきたい!プログレスのデメリット

依頼前に確認しておきたい!プログレスのデメリット

対応していない地域あり

公式サイトには日本全国対応と記載されていますが、実際の対応・非対応都道府県は以下のようになっています。

対応都道府県

北海道、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、愛知県、岐阜県、静岡県、長野県、新潟県、福井県、山梨県、富山県、石川県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、三重県、岡山県、山口県、広島県、福岡県、佐賀県、熊本県、大分県 ※一部地域を除く

非対応地域

青森県、秋田県、岩手県、鳥取県、島根県、香川県、徳島県、愛媛県、高知県、長崎県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

デジタル遺品に対応していない

近年、デジタル遺品整理の重要性が叫ばれています。デジタル遺品とはスマホやPCに保存されたデータ、ネットバンキングやオンライン証券、SNSやサブスクサービスのこと指します。

デジタル遺品を整理できないと、毎月サブスクサービスが課金できなかったり、正しい遺産相続ができません。

プログレスのサイトを見たところ、デジタル遺品に関する記載はありませんでした。

料金が安いわけではない

「業界最安値保証」と記載されていますが、口コミを見てみると、必ずしも他社と比較すると安いわけではないようです。見積もり後の追加料金は無いため、見積もり時点である程度高くなっている可能性はあります。

【裏技】賢いプログレスへの依頼方法

プログレスのサービス内容や口コミ、デメリットを把握したら、プログレスに依頼をしましょう!

しかし、ただ普通に依頼をするのは、少々損です。

プログレスに依頼をする前に、必ず他社と相見積もりを行いましょう。

第一候補としてプログレスを考えていたとしても、相見積もりをすることによって様々なメリットがあります。

相見積もりのメリット
  • プログレスと同様のサービス内容で安い業者と出会える
  • プログレスと同じ料金で、より良いサービス内容の業者と出会える
  • 他社の見積もりをもとに、プログレスに値段交渉をすることができる

このように、相見積もりにはメリットしかありません。遺品整理業者に依頼する際、相見積もりはしないと損なので、必ず相見積もりをするべきです。

また、プログレスも公式サイト上で相見積もりを推奨しています。

プログレス相見積もり

相見積もりを推奨しているということはそれだけ値段やサービス内容に自信があるということでしょう。

しかし、闇雲に相見積もりをするのは効率が悪いです。電話帳やネットで検索して調べても、それが優良業者とは限りません。

相見積もりで大切なのは、優良業者同士を比較検討すること。

優良業者と悪質な業者を比較しても意味はありません。

そこで、「みんなの遺品整理」という遺品整理業者の紹介サービスを利用することを推奨します。

遺品整理業者紹介サービスはいくつかありますが、みんなの遺品整理が優れているのは、以下の通りです。

優良業者しか加盟できない

みんなの遺品整理は「一般社団法人遺品整理士認定協会」とホームズで有名な「有名な株式会社LIFULLのグループ企業「株式会社LIFULL senior(ライフルシニア)」が共同で運営しています。

遺品整理士認定協会は遺品整理士免許の発行と遺品整理士の管理監督を行なっている社団法人です。

みんなの遺品整理は遺品整理士認定協会が運営しているため、遺品整理士資格を保有した業者しか加盟できません。

そのため、みんなの遺品整理は他の遺品整理業者紹介サービスよりも質の高い有資格業者しかいません。

また、みんなの遺品整理に加盟するためには、加盟審査があります。審査自体は上場企業のグループ会社ライフルシニアが行います。反社チェックや遺品整理業の経験などを約3ヶ月かけて慎重に審査するため、コンプライアンスや一定の実力に関しては担保されていると言って良いでしょう。

まとめると、みんなの遺品整理に登録されている遺品整理業者は遺品整理士資格を保有し、厳正な審査を通過した優良業者のみとなります。

徹底したユーザーファースト

みんなの遺品整理には各業者の口コミが投稿されていますが、口コミを投稿できるのは、実際にその業者を利用した人だけです。Googleの口コミやその他媒体の口コミの場合、誰でも口コミを投稿できるので、どうしても自作自演ができてしまいます。みんなの遺品整理の場合、実際に利用した人しか口コミを投稿できないので、リアルな本当の口コミしか投稿されていません。

そして、あまりにも低評価な業者やクレームが多い業者はみんなの遺品整理から除名されていきます。そのため、最終的には高評価の優良事業者しか残らない仕組みになっています。

また、みんなの遺品整理に問い合わせると、オペレーターがあなたの状況や予算に応じて、最低3社を紹介してくれます。見積もりはもちろん無料です。

まとめると、本当に高評価の優良遺品整理業社を3社比較検討できます。

みんなの遺品整理のポイント

みんなの遺品整理を利用した賢いプログレスへの依頼方法

そんな便利なみんなの遺品整理を利用したプログレスへの賢い依頼方法は以下の手順で行うことができます。

賢いプログレスへの依頼方法
  1. みんなの遺品整理に依頼を行う
  2. みんなの遺品整理に紹介された3社に見積もりを依頼する
  3. プログレスに見積もり依頼を行う
  4. プログレス+みんなの遺品整理の3社を比較検討する
  5. 最もあなたの条件に合った業者に依頼をする

上記の手順を行なっていただければ、あなたの状況にマッチした業者を最安値で依頼することができます。

まずは、みんなの遺品整理に依頼をすることから始めましょう!

ABOUT ME
オザワ
「遺品整理のいろは」管理人、認定遺品整理士のオザワと申します。 当サイトでは遺品整理に関して悩んでいる方々のため、正しい知識を伝えていきます。